ペルー原産100%マカパウダーの味

健康サプリ

健康を維持するためのサプリとして、マカを選びました。

餅は餅屋以前に、そもそも標高4000メートルの山地そのものは国内にはありません。

マカと名付けられた植物ではなく、体に良いとされる栄養分を求めるわけだから、ペルー原産100%のものしかターゲットになれません。

選んだのはトウモロコシ似の黄色い粉末、ペルー原産100%マカパウダー。

開封して嗅いでみると、草の根ではなく、カロリーメイトを想起させられる謂わば安い菓子系のにおい。この時点ではけして美味しく頂けるものとは思えなかったが、味に警戒すべきとも思いませんでした。

3グラム程度とされる一日分の粉に10㏄程度の水を入れ、小さじでそのまま攪拌すると、確かにトウモロコシはともかく、小麦粉よりもさらに強い且つ弾力性のある粘りが感じました。ただ一、二分続けるうちに、塊がほぼ見当たらなくなりました。

量的には一口分しかなかったし、流動性も良かったで、一日分を一気に口に流し込みました。すると、まずはまずい、そして口コミの通り、マカは「独特な味」がするなっと思いました。

結論、一口目にマカ汁、二口目にコップ中の残り、三口目に水の順でマカの摂取を毎日続いていけば、お味は楽しめなくでも、私達の健康維持又は増進には、マカが役に立つでしょう。